安全・安心な省資源社会を実現

重要な
お知らせ

CSR活動に
ついて

環境通信輸送の
CSR活動

環境通信輸送では、コンプライアンス(法令遵守)、情報開示といった企業が社会に対して果たすべき責任について取り組むとともに、お取引先・地域住民・株主の皆様や従業員など幅広いステークホルダーとの双方向のコミュニケーションを充実させ「信頼の輪」を広め、「自然共生社会」「低炭素社会」「循環型社会」の実現に向けて、企業として最大限の環境保全に努め、持続可能な社会作りへの貢献を目指します。

CSR活動の一環として、公益社団法人全日本トラック協会の定めるトラック運送事業者の交通安全対策への一定の基準をクリアした事業所として認められる「Gマーク」、環境保全を目的とした取り囲みを行っている運送事業者に対する認証制度「グリーン経営認証制度」、環境マネジメントシステム「ISO14001」の取得、東京都による優良な産業廃棄物処理業者を認定する「産廃エキスパート」、茨城県による地球環境に配慮した取り組みを積極的に実践している事業所「茨城事業所」の登録、個人情報の適切な保護措置を整備している事業者として認められる「プライバシーマーク制度」など持続的な環境保全への取り組みを積極的に行っています。

Copyright © Kankyo Tsushin Yuso All Rights Reserved.